クレンジングをやめたら乾燥とサヨナラバイバイ

肌質

肌に触れただけで肌質がわかる美魔女にそっとフェイスラインを触れられ「あなた、アトピー肌だからきめ細かくてもっと綺麗になるわ」って見当違いなことを言われプンプンしながら帰宅後、

母に「ねぇ私ってアトピーもちじゃないよね?!なんかアトピーって言われたんだけど(怒)」と聞いたら

あぁ~小さい頃アトピーだったわよ。酷くないから跡も残ってないし幼稚園の頃にはもうなかったわね。女の子で跡残らないように必死で保湿クリーム塗ってたのよ…あぁ!だからあんた色々化粧品合わないのよ、気をつけなさいよ

って22歳の頃に事実を知った乾燥肌。Tゾーンはそこそこな油。でも油取り紙なんて生涯つかったことない肌質。以上、大変長くなったけど同じような境遇の人に読んでもらえたら幸いです。

愛用してきたクレンジングとファンデーション

年がら年中乾燥肌で少しでも保湿を怠ると頬が粉拭きBBAになるのでクレンジング、基礎化粧品やらファンデーションやら全てにおいてジプシーだった。
クレンジングはオイルクレンジングの角栓が取れる快感が好きでクリーム、ジェルなど色々試したが結局、肌負担の多いオイルに戻っていた。(アホ~)

年単位で愛用したのはファンケルのマイルドクレンジングオイル。これは10代の頃に化粧をし始めてからずっと使用し5年ほど。それから何かないかなぁといろいろ調べはじめアテニアのクレンジングオイル1年、シュウウエムラのクリアユースラディアントとアルティムを半々で1年使用した。今思えばWクレンジングしていたのでそりゃ乾燥するよね…

シュウはWクレンジングが必要なかったのでぐっと堪えて洗顔をしなかった。正直、苦痛だった(苦笑)クレンジング→洗顔の1パターンが習慣化していた。その他にもお手頃なお値段のオルビス、カウブランドなど使用したが肌のツッパリや使用感が最悪でスポンジ専用オイルに変わった。クレンジングを使うのならばお金かけるべきなのは本当だろう。

時系列はバラバラだけど次にクリームクレンジングに手を出し始めた。オイルより肌負担が少ないらしく色々試していった。まず、カバーマークのクレンジングクリーム。これはいい。洗い流した後のツッパリがなくこれがクリームか!と感激した。あとはイグニスのグランドラインブランクレンジングクリーム。これは香りも良くツッパリも感じなかった。クリームクレンジングはそういうものかと思いドラックストアにある1000円以下を買ってみたら突っ張った。もうスポンジ専用に成り下がったのがいくつあるか…。

ただ、どれもアイメイクリムーバーを使わないとマスカラやアイラインは落ちなかった。オイルを使おうがポイントリムーバーは色素沈着さけるためには使うべきなのを最近知ったけど。元々マスカラリムーバーは愛用していたけどダメだったみたい。プライバシーのアイメイクリムーバーは何年も愛用中。

あとはサンプル使用のみだけどマナラのホットクレンジング。これはもうなんというかあったかいだけ(笑)落ちない伸び悪すぎる良いところが全くない商品だった。サンプルで本当に良かった、ありがとう。そしてビオレ。ビオレの油抜き取る威力すごいね!感心するほど油持っていかれて突っ張るどころじゃない。これ使って平気な人の水分油分量見てみたい羨ましい。

基礎化粧品においては最悪だった。こればっかりはデパコスがとことん合わなかった。たぶん色々な成分が強すぎてピリピリ真っ赤になり大変だった。だから無印などのプチプラが丁度良かった。

今現在は肌質が変わったのかアテニアラインで揃えても問題ない。昔はアテニアでもかゆみを帯びて使えなかった。このオイルはお気に入り。

逆に絶対ダメなのはコーセー。見事に基礎化粧品全て合わない。雪肌精は絶望レベルで肌が死ぬほど荒れた。もうコーセー恐怖症である。疑問に思い共通する成分は何か問い合わせたが教えてくれなかった。アレルギー血液検査したら項目がわかるだろうがメーカーで判断できるなら問題ない…。

最近発覚したことがあり、合うメーカーはクラシエ。クラシエは刺激も肌荒れもなく良いなぁとメーカーみるとクラシエだったりする。安心して買えるクラシエさん、ありがとう!

次にファンデーション。
秋冬は何年もカバーマークのクリームファンデーション。春夏はカバーマークの普通のファンデーション。何年もこれだった。

プチプラで色々使ってみたけれどタッチアップが出来ないのと合わないと捨てる羽目になるのでもう悩みたくなかった。たまらなく好きとか嫌いとかじゃなく一番乾燥せず綺麗に肌へのってくれていたのでこれを維持したかった。ただ、肌の調子が悪いと頬の部分が粉をふいたりしていた。お粉はジルスチュアートの限定の、エクセルの限定お粉で整えていた。そして、年々肌質も変わり合うものも合わなくなり色々悩むのも疲れてきた。

24hコスメの半額セールがはじめの一歩

ふと、数年前に興味本位で買った24hコスメを何もない休日だけ使用していたことを思い出し、根本的にクレンジングをやめて洗顔料で落ちるベースメイクにしてしまえばいいのではないかと思いついた。(リニューアル前の使用)

ここ数年でクレンジング不要メイク品が増え、ミネラルファンデなど肌に負担をかけないメイクが流行りだした(気がする)。専門店に行けばありとあらゆるクレンジング不要の洗顔料(石けん)で落ちるメイク用品がたくさんあった。私にとってクレンジング不要メイクは汗ですぐ落ちてしまい、モチや色味も少なく発色も悪いというイメージしかなかった。肌に負担をかけない代償としては仕方がないのだろうと諦めていた。

とりあえずプチプラから評価がいいのを探してみてキスミーフェルムのCCファンデーション、セザンヌのUVクリアフェイスパウダーを買ったけど絶望的に乾燥し合わなかった。もう使えない(涙)プチプラは種類もないのであきらめた。

ということでやっぱりタッチアップからじゃあ!早速、コスメキッチンにて左右で違うメーカーを塗ってもらった。ネットで下調べしツヤがあるファンデーションをピックアップした。

まず、有名なMIMCのリキッドリー。すごい、ツヤ!これが石鹸で落ちるのかぁと感心。次にアクアアクアのクッションファンデ。こちらも同じくらいのツヤ。流行りのクッションファンデだしスキンケアした後にそのまま塗れてしまう画期的な商品!二つに言えることだけれど軽い!つけ心地が軽いとはこういうことね。クリームファンデーションからこの商品なので重さが全く違う。スッピンでいるような感覚。ファンデーションは半日ほど崩れや乾燥の様子を見たいのでひとまず退散。しかしながら綺麗に毛穴もシミもカバーしている。すばらしい…。

様子見をしたところMIMCの方が頬の乾燥部分の荒が目立っていた。なんてったってこの時のコンディションは最悪だった。コーセーの某洗顔料に変えたら合わなかったのか一度の使用で乾燥し目元は真っ赤になって荒れ放題で完治してなかった…。
そのコンディションのもと何事もなくいつまでたっても艶々なのはアクアアクアのクッションファンデだった。次の日、ピンクベージュを購入した。
それから1か月半経ち、すでに底をつきそうなクッションファンデ。コスパ最悪…クッションファンデ自体が初めてだったのでこういうものかと思ったらこちらは無くなるのがほかのブランドより早いそうで…。

化粧のモチも崩れやすさも申し分なく楽ちんでお気に入りだったけれど、この値段(3024円)と消費じゃあ見合わないということで今はナチュラグラッセのトライアルセット01を使用中

今までできてなかった顎ニキビが大量にでてきたので使用中止!最悪です。調べると同じような方がたくさんいました。

もういっそのことトライアルセットで全ブランド試していこうかなと。ただ、今から春夏になり汗ばんできたときの対処法や汗に強い商品があるのか調べなくてはならない。

クレンジングやめてから4ヶ月経過の肌質変化

アクアアクアのクッションファンデに変えたその日からクレンジングをやめ、アイメイクだけはリムーバーで落とすようにした。

今使っているのはクラシエのクリー水クレンジング。いつ買ったか記憶にないほどコスパ良し(笑)これの前はビフェスタのアイメイクリムーバーを使っていた(脱クレンジング以前)。


洗顔料はファンケルのパウダーを使用していたがドクターブロナーのマジックソープ固形に変えた。

週1~2でパパウォッシュの酵素洗顔はしていたけれど最近はナチュラルアクアジェルを週1でするようにした。

石けんで落とせるので肌疲れがなく朝6時にメイクして深夜1時を回っても乾燥はなく、崩れもないし肌が重くない。崩れもないというか消えている…?ティッシュオフをするとかなりつくのは落ちやすい証拠だけど汚くよれたりしないので特に違和感はない。
肌疲れってどういうこと?と疑問に思うかもしれないけど、クリームやリキッドを使用している人は化粧落とした後に感じると思うのでぜひ試してほしい。

一番変わったのは頬の乾燥がなくなったこと、毛穴が若干ではあるが小さくなってきたこと、そしてお風呂上がりの1秒を争う化粧水求めてのツッパリ感

オイルクレンジングをしていたので一ヶ月くらいは角栓が気になってどうにかしたいとウズウズする。そういうときはホホバオイルを綿棒につけてマッサージすれば解消されるので問題なし。人間は慣れればなんてことないのである。
お風呂上がりのツッパリが完全に油分とりすぎですね、えぇ。反省しています。
クレンジングをやめて約4か月経つがいいことしかなかった。クレンジング代も浮くし肌の乾燥の心配もいらないし一石四鳥くらい。

ただチークとハイライトなどアイメイクじゃないところはクレンジング不要の物を買わないといけなくなったので気軽に新作が買えなくなったし今のも使えない。しかし意外とプチプラでもあった。それがsweetsweetの商品。このチークはティントだからモチもいいし色味も可愛い。あとは24hコスメのスティックチーク。

クレンジング不要の商品は数が少ないし値段が高かったりする。これ買うんだったらあのチークがいいと未だに思ってしまうけれど、ぐっと我慢。アイメイクは変化していないので特に苦ではないけどね。本当に乾燥肌で困っている人はクレンジングをやめてしまうのアリ。もし改善できなかったら、また悩めばいいし数か月頑張って見るだけで悩んでいたことが解決するかもしれない。また夏になったら変化が起きそう。それはそれで楽しみ。ではまた数か月後に経過報告します~バイバイ(^_^)/~

コメント