恐れるなノーファンデ生活

きっかけは顎ニキビ

脱クレンジングを始め、石けんで落ちるファンデーションをいくつか試しナチュラグラッセを使い続けていたら乾燥もなく肌の調子は良かったのに人生で出来たことなかった顎ニキビが徐々にできはじめ治らなくなった(涙)

最初は何が原因がわからずストレス的なものかと思い、食事改善するにも治らず美容皮膚科へ。ダラシンとベピオという最新のニキビ薬をもらった。それでも治らなかったら漢方のみましょう~と言われ皮膚科をあとにした。

このベピオは皮が剥けはじめるけど根気強く使い続けることがコツだそうで…頑張って1ヶ月半毎日続けたけど皮が剥けるだけで余計に色々酷くなった(笑)でも炎症は落ち着いてきたので使用中止した。同じようにナチュラグラッセもやめたので新しいニキビはできなくなった。

それからニキビ跡が気になるもナチュラグラッセが原因だったことがわかり再びファンデジプシーになった…。

そして何もかもめんどくさくなったので

日焼け止めだけで生きることにした(唐突)

そして手にしたのがこれ

アンドフリーの薬用美白UVクリーム(伊勢半)SPF50+PA++++

何買うか迷っていてドラッグストアで偶然見つけたもの。石けんで落ちるし紫外線吸収剤不使用と伊勢半が決め手で買った。個人的に伊勢半の化粧品は肌に合うので安心できるメーカー。あとは日焼け止めパウダーは

モイストラボRayルースパウダーの透明パールタイプ(明色化粧品)SPF30PA++

石けんで落ちるもので探し安価なもので適当に購入したけど全然いい!光拡散パウダーが入っていて綺麗にのる。ただパフは使いもにならないのでブラシで付けてる。

正直、ノーファンデ生活ってどうなんだろうって思ったけど今の日焼け止めは肌のトーンもあがるし化粧下地みたいで全然イケる!カバー力も思っていたよりもある。今の時期は汗をかくけど汚い落ち方はなく維持してくれる。

化粧するならファンデーションもセットにして考えていたけどそんなことはなく、肌が綺麗ならそれを生かす方が肌負担もなく美肌維持もできるし今まで無駄にファンデにお金かけていたなぁと…3ヶ月経ち実感しました。

でもまぁ色々試すのが楽しいんですけどね。

今年の夏はこれで生きていきます。

コメント